作業事例

これまでの作業実績の一部をご紹介します!

 before 

 剪定前(カイヅカイブキ)
一つ一つのタマが、だんだんと大きくなってきて、重くなっており、強風による倒木を心配されていました。

   ⬇️   

 after 

 剪定後(カイヅカイブキ)
全てのタマを小さく薄くし、景観もスッキリすると共に軽量化されて、強風による倒木の心配も解消されました。

 before 

 強剪定前 (カシ)
数年間でかなり大きくなって、隣家にはみ出したり、電線に届くようになっていました。

   ⬇️   

 after 

 強剪定後 (カシ)
幹の上の部分を取り除き、全体的に極力小さくしつつ、透かし剪定を行いました。

 before 

 剪定前 (マツ)
ご自分で手入れをされておられましたが、次第に手におえない状態となり、ご依頼されました。

   ⬇️   

 after 

 剪定後 (マツ)
手入れされていたので基本的な形・枝振りなどはある程度整っていました。
画像では分かりにくいですが、上は2段に分かれています。
今後手を加えさせて戴く事で更に整えていく事が出来ます。

 before 

剪定前(ヒイラギ、モチ、ユズリハ、ツバキ等)
大きくなった木が何本もあり、特に風通りの良い場所の為、倒木のご心配をされていました。

   ⬇️   

 after 

剪定後(ヒイラギ、モチ、ユズリハ、ツバキ等)
すっきりと明るくなりました。又全体的に軽くなりって風の影響も受けにくくなり、倒木の心配もなくなりました。

 before 

 草刈り前
使用されていない家のお庭の草刈りのご依頼。
草がびっしりと生えていました。

   ⬇️   

 after 

 草刈り後
刈った草の回収もさせて戴きました。
ご依頼によっては草刈り後や春前頃に、数か月程度の生えてくる草の予防として、除草剤を散布させて戴く事もあります。

 before 

 伐採前(ケヤキ)
大きくなって落ち葉の量もかなり多くなり、管理が大変という事で伐採のご依頼がありました。

   ⬇️   

 after 

 伐採後(ケヤキ)
極力根元の方で切り倒しました。

 after 

 切り株の再生防止(伐採後)
ご要望に応じてオプションとして、伐採後に切り株から芽が吹かないように、穴を開けて除草剤を注入する作業を行う場合もあります。
更にこの後に除草剤が流れないように、上からビニールを被せたりします。

 before 

 伐採・抜根(マキ・マツ・ツバキなど)
お庭の植木の手入れが大変な為、伐採と抜根のご依頼を戴きました。

   ⬇️   

 作業中 

 抜根作業(マキ)
伐採後の抜根を行っています。大きい木は重機を使用します。
他の木はまだ容易に除去出来ましたが、この木は一番大きく角にあった為、周囲をしっかりと掘ってからようやく除去出来ました。

   ⬇️   

 after 

 伐採・抜根後(マキ・マツ・ツバキ等)
抜根後に簡単な整地も行い、スッキリした景観となりました。



施工事例

これまでの施工実績の一部をご紹介します!

 作業中 

 防草シート施工・砂利敷き(←整地)
お庭の草取りが大変な為、防草シート施工と砂利敷きのご依頼を戴きました。
最初に草刈りや、太い幹(切り株)が残っていた部分を切り飛ばしたり、小さい木は抜根を行って、可能な範囲の整地を行いました。その後、除草剤散布を行いました。(手前側に見える防草シートは家の方がご自分で敷かれたものです)

   ⬇️   

 作業中 

 防草シート施工
防草シートを敷いて、シートの端(ブロックや外壁等との境)には専用のテープを貼っています。草はよく端の方から種が入って生えやすいので、この一手間でそれも防ぎます。

   ⬇️   

 after 

砂利敷き
(石灰砂利)
全面に砂利を敷きました。樹木や切り株の残り等がある為、整地後も多少凸凹がありましたが、砂利を敷いて凸凹も殆ど気にならなくなりました。これで気持ち良くお子様に外で遊んで貰えます。

 after 

アルミフェンス施工
(60㎜角柱、柱間60㎜、ダークブラウン)
右奥の門柱と同じ高さに施工しています。
地中はコンクリートで固めてあります。

 after 

貼石施工
(玄関前アプローチ)
レンガの施工後に、レンガの高さに合わせて勾配を合わせながら施工を行います。
(画像は施工後より日数が経過しています)

powered by crayon(クレヨン)